ひめとの秘め事&あっぱれ!!アーちゃんず


猫好き、旅好き、趣味大好きなwingcatが綴る和み系ダイアリー
by wingcat630
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:猫だすけ( 14 )

十猫十色猫だらけ展、チャリティー報告

いよいよ年末。

今年も一年が終わろうとしております。
2016年は久しぶりに十猫十色猫だらけ展を開催しました。

夏に一度、様々なシェルターに支援していますが、残金がまだありその文をクリスマスに合わせて支援させていただきました。

総額 561,064円。

支援先に聞き取り調査をし、支援物資としてお送り致しました(一部を送料、振込料に使わせて頂きました)。


昨今の宅配事情があり年末から年始にまたぐ配送もありそうですが、今回の支援にて全額支援したことになりましたこと報告いたします。

今回もチャリティー作品をお買い上げいただいた皆様に心からお礼申しあげます。
もちろん、通常作品をお買い上げのみなさまにも、作家の励みとなり新たな作品の指針になりましたこと
お礼申しあげます。

今年は猫ブームですが、この十猫十色猫だらけ展はずっとずっと猫と共にありました。
この後もまた「十猫十色猫だらけ展」を開催できるようにそれぞれの作家が少しずつつ作品を作り始めております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

チャリティの詳細は以下HPにてご報告しておりますので、ご一読していただければ幸いです。

十猫十色猫だらけ展 HP
[PR]
by wingcat630 | 2016-12-30 09:54 | 猫だすけ

第七回 十猫十色猫だらけ展 閉幕しました。

6月9日から開催しておりました「第7回 十猫十色猫だらけ展」6月12日に無事閉幕しました。

閉幕後から本業を頑張っていたのでお知らせが遅くなり申し訳ありませんでした。

おかげさまで会期中は本当に沢山の方に来ていただけました。

陶芸を始めて16年。
この「十猫十色猫だらけ展」を始めて約10年。

前回の開催から4年経っていたので作品はそれなりに作ってありました。

私は猫を作りたくて陶芸を始めたのですが
それこそ趣味の範疇なので年月の割には腕はまだまだですf^^;

そんな作品なのですが、皆さんに喜んでいただけてとても嬉しいです。
今回、途中から保留していた作品も出展し大体ですが120点ほど出展しました。

そのうち、約100点ほどがお客様の手元に羽ばたいております。

猫展チャリティグッズとして出した猫メダルネックレス21個の売り上げと共に、私の一般作品の売り上げの端数を除いた全てを今回の猫展でのチャリティと私がお手伝いをしているチーム福猫の活動費のチャリティへと寄付させていただきました。

「猫から貰った幸をカタチに。」
これが私の陶芸作品を作る時のコピーです。

その「カタチをまた猫の幸へ」活かせることは猫展に参加できているから。
そして、それは猫展を楽しみにしてくれてる全ての猫好きの方のおかげです。

心からありがとうございます。

今回はチャリティを前面に押し出した猫展ではなかったのですが
本当に沢山の作家さんも賛同してくださいました。

尚且つ小さなギャラリーだったのですが、おそらく相当な数の方々が来場してくださいました。

私は運営もお手伝いをしていたのですが、会を成功させるためにはそれぞれの方の力が必要でした。
そんな良き仲間と巡り会えていることも感謝です。

作家仲間も紹介させていただきます。

「猫豆地蔵」と猫のオリジナル終の住処を作陶している夢工房
b0058956_1161522.jpg


メゾチントの銅版画で優しく幻想的な世界を描くなかごめれいこさん
b0058956_1164833.jpg


柔らかい猫との時間がそこに流れる水彩画の山本順子さん
b0058956_1173451.jpg


瞳が語る猫の表情が素晴らしい和紙絵の長友順子さん
b0058956_1183548.jpg


京都の友禅染めの技術を施して愉快な猫を描く小紅さん
b0058956_1192067.jpg


樹脂粘土でカワイイ立体猫を作るみけ舎さん
b0058956_1194710.jpg


銅版画と造花をコラージュした小山じゅんこさん
b0058956_11101094.jpg


猫ランプを中心に猫作品を作陶するwingcat
b0058956_11104333.jpg


Cats Trip Barのオリジナル猫カクテルをふるまった小田切ヒサヒト氏
b0058956_1111862.jpg


沢山のチャリティ作品とオープニングパーティの猫をテーマにした料理の一部
b0058956_11114962.jpg

b0058956_1112633.jpg

b0058956_11122222.jpg

b0058956_1112395.jpg


こんな風にたくさんの手仕事で皆さん参加してくださいました。

会期中はとても大変でヘトヘトでしたが
大好きな仲間と大好きな猫のために何かが出来ることがとてもシアワセです。

今後も本業と共に、猫作家として活動してゆけたらと想っています。
また何か開催する時はぜひよろしくお願いします。


最後にこの「第七回 十猫十色猫だらけ展」でのチャリティの総合計とそれぞれの寄付先については第七回 十猫十色猫だらけ展HPにて近日発表予定になりますのでそちらをご覧下さい。

感謝をこめて

wingcatことbeesan
[PR]
by wingcat630 | 2016-06-22 11:14 | 猫だすけ

猫だらけ展、福島被災猫支援途中報告

節分も過ぎてしまったということは
私、約ひと月更新を怠ってしまったということですね。。。(汗)

お正月休みもなく、慌ただしく過ぎていった1月。
2月もまた同じく本業は目まぐるしく、、、。
年のはじめから
暇な時間が持てないほど忙しいというのはありがたいことです。


今日は雪の予報ですが、都内はまだそれほど降っていません。
私の好きなスノードームは雪模様ですがf^^;
b0058956_12503864.jpg


あーちゃんずも相変わらず元気にしております。

主人の仕事仲間のお子さんが
我が家の猫をスケッチしてくれました。
私の携帯の写真を見て、すらすらと。

すごく特徴を捉えていてお気に入り。
子供の絵は素直で好きです。
それをスキャンして主人がはがきにしていました。

アテナと記念写真パチリ。
b0058956_12535628.jpg

アテナは最近、ちょっと落ち着いてきた感じがします。
お気に入りのマタタビボールで遊ぶ時もおしとやか〜(^^)
b0058956_12565894.jpg


アポロはいたずら坊主盛り。
毎日何かしらやらかして私たちを笑わせます。
b0058956_12545854.jpg

b0058956_12553290.jpg


なんだかんだ言ってとてもバランスの良いふたりに
忙しい毎日を癒やされています。

さて、、
昨年開催された「十猫十色猫だらけ展」
皆様のおかげで沢山集まった支援金。

まだ途中経過ですが、それぞれのシェルターなどに
必要なものをお送りする手配がはじまっています。

今回も会の要であるmoomamaさんが
各シェルターに必要なものを聞き取りして物資の手配をしてくれています。

以下詳細はmoomamaさんのブログにてご確認いただけます。

福島被災猫支援手配経過

皆さんのおかげで
福島の猫たちの2度目の冬を支えてあげることが出来そうです。
ありがとうございました。

最終報告が出ましたら
また、ご報告させていただきます。

福島の福猫みっちゃんに続き、
moomamaさんの預かりチームでは新たに福島被災猫さんたちがやって来ています。
みっちゃんもまだ人間家族に出会えていません。
是非是非、新しい猫家族をお探しの方は「福猫」さんを愛でてください。

随時日記も更新中です。↓


b0058956_21242664.jpg




まだ、多忙が続いてます。
また、亀の行進、いえ更新になるやもしれませんが
引き続きよろしくお願いします。


本日もぽちっとよろしくお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
[PR]
by wingcat630 | 2013-02-06 13:11 | 猫だすけ

動物愛護管理法パブリックコメント第二弾

師走です。

みなさんもお忙しく過ごしてますよね?

猫展後は本業の多忙、忘年会、身内のお見舞い等が続きあっという間に12月も5日になってしまいました。

忙しくてアップ出来ずにいたパブコメ第二弾。
気になりつつも解りやすい説明を見つけられずにいたのですが
糸井重里さんのサイトがとても解り易かったので
こちらを参考に送ってみたいと想いました。
よろしければみなさんも参考になさってください。

ほぼ日刊イトイ新聞

今回は第一回目と同様にとても大切なテーマです。

とくに「虐待」についてはより罰則を深めて欲しいと常々想っていました。
つい先日も猫に対する虐待のニュースがありました。

その惨さとは相反して罪はとても軽く、この事象を放置することは動物のためだけではなく、
人間のためにもならないと確信しています。

というわけで、締め切りが12月7日とあまり時間がありません。

一人の力が大きな力になることは前回のパブコメでも立証されています。
しかしながら、時期的な問題もあるのでしょうか、今回はまだ動きが鈍いようです。

もし、賛同出来る方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

本日もポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
[PR]
by wingcat630 | 2011-12-05 12:43 | 猫だすけ

「動物取り扱い業の適正化」パブリックコメントのお願い

ずっと締め切りが続いていて
今週はお仕事のお出かけも多く、、
ブログ更新がままならない日が続きそうなので
今のうちに皆さんにお願いしたい事があります。

猫友のリリーさんのブログで知った記事があります。

現在、動物愛護管理法(動物愛護法)の見直しが現在行われているのですが、2011年7月28日から8月27日までの間の一か月間、「動物取扱業の適正化」について環境省がパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。

動物を守ってくれる法律の改正は5年に一度。この貴重な機会に、もの言えぬ動物たちの状況が改善されるように、より適正なルールのもとに法律が改善されるように皆さんの声を届けていただけないでしょうか?

年間おびただしい数の犬、猫の命が殺処分により失われています。
24時間販売するペットショップ。
無理な繁殖を繰り返すブリーダー。
それによる崩壊で葬り去れる命。

動物を命ではなくものとして扱う人たちをしっかりと取り締まる法律がないのが日本の現状です。

適正な業者もあると想いますが、法律を改正されては困る業者が必死に抵抗のコメントを寄せているそうです。

このパブリックコメントの送付は
日頃、動物たちに沢山の癒しと愛を享受している私たちが
動物たちに恩返ししてあげられることの一部だと想いました。


8月27日が締め切りです。
締め切りまで日がありません。


私もこの事に賛同出来たので近々でパブリックコメントを送付します。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

そして賛同して頂ける方は、ブログ、twitter,facebook 等で是非ともご紹介お願いします。


本日もポチッとよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!
[PR]
by wingcat630 | 2011-08-16 10:53 | 猫だすけ

警戒区域と計画的避難区域の動物たち 3

昨日、今日とテレビのニュース等でも放送されていますが
この警戒区域において調査目的とはいえペットの救出作業が行われました。
毎日.jp

この流れになるのにも沢山の保護団体の方や
それぞれ想いを馳せた動物たちを想う人々の後方支援があったからだとは想います。

UKCジャパン
動物愛護団体 ランコントレ・ミグノン
ANGELS

上にあげた団体以外のも沢山この他にも沢山活動なさっています。

今日調査に入られたのはこういった保護団体の方たちではありません。
残念ながらまだ、保護団体の方たちの立ち入りの許可は出ていないようです。


UKCさんのブログによると、今日保護出来たのはたった5頭のわんちゃんと猫ちゃん1頭のみ。
やはり、犬猫に精通した方たちでなければ簡単には捕獲できないのが現実なのではないでしょうか?
この5頭も放浪しているようなわんちゃんで
家の中のわんちゃん、猫ちゃんや、繋がれているわんちゃんには何も出来ないと
見過ごしてきているようです。

パフォーマンスとは言いませんが、もう少し柔軟に命を考えて頂かないと
折角、行政がはじめて調査込みで動いたこともなんだかため息が出てしまいます。

おまけに、、
前回の日記でお知らせした、ブリーダーさん宅の100の命たちの救出も
国からの横やりで保護が出来ない状況です。
わかにゃんさんのブログ

わかにゃんさんのブログからは、まだ現地で皆さんがこのことを解決すべく動いてくれるということでしたが、、国が横やりとは。。なんともやはり情けない。

緊急災害時動物救援本部のHPにも活動報告というものがあります。

緊急災害時動物救援本部

私はここに真っ先に募金をしたのですが、現場においてあまり活動の声が聴こえてきません。
活動報告には27~28日に警戒区域内に残された動物を救出するための現地調査と、動物への給餌・給水や保護・収容を予定していたが、国から許可が下りず中止。
近日警戒区域内へ調査に入る福島県に対し、動物に対する給餌・給水などを要請。となっているので
他の保護団体さんと同じような動きはなさっているかのように想いますが、、、
実質的な動きはどの程度なのか、連絡をして聴いてみようと想っています。

獣医師会や動物福祉協会、日本愛玩動物協会、日本動物愛護協会が束になった団体だったので、こういう所なら動いてくれるだろうと募金もしたのですが、やはりお役所っぽいお仕事ぶりなのかもしれません。

でも、相当な募金も集まっているはずですし、今かなり深刻な問題を抱えてるは福島のこの地域だと想いますからまずここをなんとか救ってもらいたいと想います。

いろんな保護団体さんが現地に入られそれぞれがそれぞれに行政にアプローチしている状態で、
情報も錯綜して時には誤った内容がネットにより配信され動物の保護に支障をきたすこともあるようなのです。

どこか行政と近いところが「窓口」になって保護に関して束ねてゆくようなシステムは出来ないのだろうか。。と想ってしまいます。

保護団体の方たちも志はひとつなのに、なんだか上手く横の連携がとれずにいるように感じます。
情報を一本化するような、そんな器の大きなプラットホームが出来れば行政に対するアプローチも
出来るように想うのですが、これは机上の空論になのかなぁ。

たとえ、今日は5頭+1頭だけの調査保護でもそれぞれの思いが通じたから
こういう調査も開始されたんだと信じています。
なので、私は今後も各省庁に更なる嘆願書を送ったりしようと想っています。

国を動かすためにはすべての動物好きの方たちの力が必要だと想います。
どうかこのブログをご一読の皆さんも自分の言葉でいいんです。
それぞれの思いを届けてください。お願いします。

連絡先まとめ

電子政府窓口
情報ページ


写真は私がわんこ&にゃんこの支援物資を荷造りしている時のアーちゃんず。
「アタシたちのじゃないの?」って顔f^^;
b0058956_049382.jpg




引き続き後方支援頑張ります。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-04-29 01:00 | 猫だすけ

警戒区域と計画避難区域の動物たち 2

昨日の日記は
南相馬市の小高区にで起きた
ある事象をうけて綴りました。

それは警戒区域に住んでいた
休業中のブリーダーさんが
強制退去をさせられた際に
犬40匹、猫30匹、鶏、うさぎ30羽
は虫類へび1匹、かえる1匹を
「あきらめろ」と言われ残してきたという記事を受けて
この話しを拡散させようと綴った記事でした。

でも、日記の途中で事態に変化があり
現在まだ未確定ですが県と交渉中という状況になっています。

詳細

氷山の一角である今回のようなことが
この区域内では沢山あるのではないでしょうか?

政治家の方や文化人の方が色々働きかけもしてくれているようです。
放送作家aki

藤野真紀子

警戒区域内、計画的避難区域内の立ち入り許可においての
キーパーソンはどうやら保安院かもしれないとのこと。
続けてこちらにも陳情が必要と想われます。
保安院

引き続き後方支援頑張ります。
応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-04-26 16:21 | 猫だすけ

警戒区域と計画的避難区域に残る動物たちへの想い 1

震災からひと月が過ぎようとしているのに
原発周辺の事情は復興の兆しどころか事態が悪化しているように感じます。

のんき気ままな猫ブログのはずが
ここのところさっぱりそんな日記が綴れません。

私自身も風邪を拗らせ、
その後咳ぜんそくのようになってしまいました。

不思議なもので
4/22の夜から警戒区域発令後、行政や国に対する怒りが頂点に達し
そこから更にひどい咳き込みになってしまい寝込む寸前(><)

このままじゃ共倒れだと思い、気分転換でアロママッサージやいけ花をして
兎に角怒りが鎮まるよう心がけてきました。


行政や国の行動は
まったくもって理解出来ることではないけれど
人命が第一ということは頭では理解出来てます。

ガンジーの言葉に
「国の偉大さ、道徳的発展は、その国における動物の扱い方で判る。」
というの言葉があります。

言い得て妙ですね。
日本はまだまだだということでしょう。

動物救済は非常に正当な行為。
でも
マイノリティであることは認めざる負えません。

マイノリティである考えの人間が集まると、
マイノリティであるが故の否定的感情から
ヒステリックに抗議したりしがちだけれど
きっとそれは
自分たちをよりマイノリティな立場に追いこみかねません。

答えは簡単ではないけれど
目的のために(動物救済)上手に意思表示はしていかねば。

これまでも環境省へのメールや
海外に行った際に知り合った保護団体、
そして友人へ日本の動物たちの状況を報せマスコミへの動きをお願いしてきました。

今回の警戒区域や計画的避難区域における
動物の救済の件は、やはり福島県やそれぞれの各市町村へ提案してゆくのが良いと想っています。

でも、これも私たちのように住んでいない人間がするより本当は福島県の犬猫の飼い主さんが保護団体の人と共に訴えていくのが最良なのかもしれません。

メール等を送るだけでどんな効果があるか解りません。
でもせめて私たちはそれが逆効果にならないようにすることは出来ます。

とりあえず私は
福島県知事と
chijikoushitsu@pref.fukushima.jp
kouho@pref.fukushima.jp

震災当初から活躍なさっている
桜井市長へお願いメールをしてみました。
南相馬桜井市長宛先

現場で動いてる方たち(行政関連の人も)
私たちが想像する以上に大変だということを念頭におきながら、電話やファックス等で抗議するのではなくあくまでも冷静に、そして現場で対処している相手に感謝の意も表明し少しでも心を動かしてもらえるようにこれからも事あるごとに陳情して行こうと想っています。

動物を想うまっすぐな気持ちは
みなさん同じですよね。

その気持ちを怒りや憎しみに変換せず
なんとか動物にも目を向けて欲しいという
本来の暖かい気持ちで発信できたら何か変わるかもしれません。

私もそういう気持ちに移行することにより
ほんの少し咳が収まっています。

本当に心と身体はリンクしています。


私が応援している
わかにゃんさん
同じような思いで今日も発信しています。



応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-04-25 17:23 | 猫だすけ

放送時間変更

先日お知らせした猫の詐欺事件
『ペットは泣いてる』
の放映予定に変更がありました

2010年1月9日に放送予定です。
詳しくは番組HPをチェックしてみてください。

追跡AtoZ


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2009-12-12 10:39 | 猫だすけ

愛の反対は憎しみではなく、無関心

〜愛の反対は憎しみではなく、無関心〜

この言葉は私の大好きなマザーテレサの言葉。。

猫だらけ展でご一緒してる
蚤杉さんやこげちゃさんのブログに訪問して
この記事を知りました。

柚子風呂
地球に落ちて来た猫

こちらのブログ管理人さまが転載をよびかけています。
With animals〜愛の反対は憎しみではなく、無関心

あまりに、ひどい。。
私も里親さんからアーちゃんずを引き受けた身として
こういう輩がいることに憤りを感じています。

本当の猫好きが、こんな輩のために
猫を引き受けられないことになりかねません。

そして、何よりも。
動物の命が、尊厳が。無視され続けます。

小姫ちゃん、安らかに。。
そして、他の猫が救われますように。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここから転載記事です、転載歓迎です!


この夏から友人のchocoさんが、ずっと追ってた里親詐欺犯
切っ掛けは、chocoさんが保護した仔猫の小姫ちゃん でした。

足をケガした状態で捨てられた小姫ちゃんは、
せっかくchocoさんに 保護されたのに・・・
力尽きて、虹の橋に旅立ってしまいました。
(亡骸は証拠のために未だ荼毘に伏せられることなく、
 冷凍保存されています。)

この里親詐欺犯は、ネットで里親募集されているところから次々と
仔猫を譲り受け リードで繋いで、お散歩と称し外を連れ回し
公園の滑り台を滑らせ、無理矢理リードを引き寄せたり
とても、楽しくお散歩とは言い難い行為をしています。

( ※ 転載元のブログには ここにyoutubeの画像があったのですが
 たまらない気持ちになるので転載はしませんでした)

他にも、猫を連れ回してる動画をたくさんYou Tubeにアップしています。http://www.youtube.com/user/syunji2933

そして仔猫が大きくなったり、
肩に乗せて連れ回せなくなった。
懐かないと可愛くない!
そんな猫たちを次々と公園に捨てたり
ネットで里親募集をして人に譲り渡したり
果ては、踏みつぶして殺したりと、
とても猫好きは思えない事を続けています。

里親詐欺犯のブログを全てチェックし、
chocoさんが警察に行っても相手にされず
愛護団体は動かない。

仕方なしに、chocoさんは詐欺犯のブログを毎日チェックし
猫の出入りを記録し、捨てたと思われる場所へ毎晩で掛け
時間を掛けて、詐欺犯が捨てた猫たちを保護していました。

そんな時、たまたま私のところへNHKクローズアップ現代の
ディレクターから里親詐欺の情報提供のメールがありました。

渡りに船!!
すぐにchocoさんに連絡し、NHKの取材を受けて欲しいと・・・
NHKのディレクターも乗り気になってくれ、大阪に入り取材、
詐欺犯の尾行
そして11/8にはchocoさんと一緒に詐欺犯宅へ乗り込み
ヤツの所にいた猫たちを、全部引き上げることに成功しました!

この様子を撮影した番組が放送されます。


NHK総合 「クローズアップ現代・特集」
2009年12月12日(土曜日)
午後8時〜8時43分迄 
もしくは、午後10時から・・・
(番組の都合上、日程変更あります。)



ご紹介したNHKの番組放送時間が変更になりました。

12月12日(土曜日)
NHK総合 午後10時〜
「追跡!A to Z」
番組HP http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/

こちらで放送されます。



今回の大阪の詐欺事件には、全く警察は動きません。
弁護士の先生のほうでも中々手が出せないような状態です。
みなさん、ぜひ放送を観ていただき、詐欺犯を目に焼き付けてください。
警察が動かない以上、私たちが詐欺犯を監視するより他に
これ以上の被害を食い止める術はありません。

chocoさんとNHKが乗り込んだ、直後またヤツは新しい猫を
家に入れています。

里親募集をしている方は、どうかくれぐれも注意してください。

虐待目的でもなく、ただ仔猫を集めまくる。
こんな里親詐欺もいるんです・・・
私は、不思議でなりません・・・
chocoさんは、個人で保護活動をしている
ごく普通の、おばちゃんです。
何故?一個人がここまでしなければいけないのか?

今の動物愛護管理法では、こいつを裁くことは出来ないのか?

何故?警察は動かないのか?
何故?保健所は飼育指導もしないのか?

しかも、この詐欺犯、無職で生活保護を受けている・・・
猫を何匹も飼い
日中、大阪市内を猛スピードで自転車を乗り回す元気がある人間が
何故?生活保護を受けられるのか?
何故?民生委員は生活状況を確認しに行かないのか?

この件には、NHKだけではなく、chocoさんの身近で助けた
たくさんの人達の協力がありました。

そして何よりも、いつ寝ているのか?
と思うほど頑張ったchocoさんの執念・・・

やっとここまで辿り着きました。
でも・・・この先は、どうしたら良いのか・・・

chocoさんのコメントを掲載します。

ありがとうございます。
そうです・・・
私は、本当に普通のおばちゃんです。
だけど、こいつだけは、許せんかった。
小さな小さな小姫を、こんな目に合わせたことが。。。
そして、調べるたびに出てくる無数の仔猫たちの表情を見て。。。
こいつがあげる動画の中で。。。
嫌がる仔猫の声と映像に虫唾が走りました。
1日に3度のブログ更新を・・・
最初から整理しました。
本当にもっときちんとした、動愛法の改定が待ち望まれます。
皆様もご一読くだされば、ありがたいです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今回のこの記事を沢山の人に知ってもらいたいです。

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2009-11-24 11:11 | 猫だすけ
おしらせ
福島から人間家族を探しにやってきました!
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。

b0058956_21242664.jpg




b0058956_5483634.jpg

十猫十色チャリティ猫だらけ展開催のお知らせ

期間
2011年11月18日(金)〜11月20日

時間
18日(金)午後2時〜7時
19日(土)午後11時〜7時
20日(日)午後11時〜6時半

場所
零∞(ゼロハチ)
中央区銀座2−2−18 西欧ビル8F


十猫十色チャリティ猫だらけ展HP

福島から人間家族を探しにやってきました
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。



東北地震犬猫レスキュー.com




b0058956_10183970.jpg


b0058956_10211947.jpg










クリックで救える命がある。

いつでも里親募集中


b0058956_024126.gif

第3回十猫十色猫だらけ展
開催のお知らせ

2010年11月3日〜7日まで
目黒「やさしい予感」にて
開催します。

十猫十色猫だらけ展HP



猫友ブログ
ショップリスト

老猫介護…むーちゃんの場合
まみむめ…も
水頭症の猫、桃の記録
cat'smama
空 色 猫 目 亭
ねこごと
にゃうちゃんのお家
space 彩
Calico
夢工房
Little Guardians
わんにゃんの冠やさん
藤ya
工房 みけ舍
そめがく 絹の夢
猫に腕枕
〜猫とヤモリの青い空団塊世代のおばばと猫の世界〜
patapata:blog
くみくみのMew ♪Muse♪333
こはる日和
青木久美子のWORD'S WORKS
も〜いっしょ♪
猫たちを抱きしめて〜願いはかなう〜
with Mint
UNDER TREES[フラメンコとネコと写真
ごましおちゃんが好き!
季節を感じて
ネコDEベイベー
野郎猫集団「千太組」

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧