ひめとの秘め事&あっぱれ!!アーちゃんず


猫好き、旅好き、趣味大好きなwingcatが綴る和み系ダイアリー
by wingcat630
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春風に誘われて♬ 桃姫登場の巻

今日はお散歩日和。
最近お気に入りの鈴蘭水仙をパチり。
b0058956_265377.jpg


そして、てくてく天王洲までウォーキング。
本日は猫友のmoomamaさんタイピィさん、れこりんさんとランチ。
お目当てだったTYハーバーカフェは12時前だというのに満席で断念。

いえいえ、もともとランチがお目当てじゃないんです。
だからつるっとおそばで早々にお昼を済ませ本日のメイン。
キラキラとなんの濁りのないお目目と本日の桜のような桃色のお鼻を携えた
桃ち〜んとごたいめ〜ん
b0058956_211584.jpg



この桃ちん。
つい先日1歳になったばかり。
ご存知の方もいらっしゃると想いますが、現在「水頭症」という病気と闘っている
とぉーっても強い女の子ちゃんなんです。
そんな大変な病気が同居しているなんて微塵も感じさせない接待振りの数々。
b0058956_2183755.jpg

それぞれの腕に抱かれて、まったり。
b0058956_2195247.jpg


ミョウレイ’Sがおしゃべりに没頭しているとちょこんと間に座り
「あたちにもお話ししてね」とアピールしたり。

最後は私の腹太鼓の上で御就寝してくれました。
私にとってはめいちゃん以来の抱っこだったので久々のかわいいぬくもりに
ほんとに沢山の至福を頂きました。

しかし、桃ちんの発作の大変さは、抜けたツメの現物からもしっかりと解り
発作が起きた際に大きな怪我に繋がらないようにと工夫を凝らしたお部屋から
日々タイピィさんがいかに桃ちんをケアしてるかが見てとれました。

愛しい存在を支える看護人、介護人皆さんに共通しているのは
その存在ととことん!!向き合うこと。
そして、悩みの種だけにスポットをあてず、それも見ながら
暮らしの中で小さな喜びを上手に手に入れる術を身につけていることです。
そんなしなやかな強さを教えてくれるのは
小さい身体を通して様々な気持ちを伝えてくれる彼らの存在があってこそ。
人間同士だと出てしまうエゴや我がままは通用しませんから。
まっすぐな瞳にはまっすぐな瞳で答えるしか無いんですよね。

beeやひこやひめと暮らしていた時間に培った気持ちを
今日桃ちんと逢ってまた想い出すことが出来ました。

桃ち〜ん!!
ほんとにありがとね☆
まだまだ1歳。
沢山の笑顔を私達に分けてくださいね。
また遊んでね〜!

最後までヒッキーだったメロンち〜ん
長居しちゃってお腹ペコペコだったのではと心配してます。
ごめんね〜。でも、また行かせてね〜。

そして、タイピィさん☆
本日は長々とほんとお邪魔しました〜。
おみやの「桜ビール」、早速明日呑ませて頂きますm(_ _)m
楽しみ!!
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-29 02:55 | 猫宅訪問

猫旅☆in BoraBora 2/16 猫を探して約5キロ? ~part1~

ランチ後フロントでレンタカーを借りる相談。
車は道の状況が悪いのであまりお奨め出来ないらしい。
確かに、シャトルバスに乗っていてもかなりの振動!!

そして、ボラボラ唯一の車道はあちこちで舗装の工事中。
こんな感じに大きなトラックがバンバン行き交っています。
b0058956_12192891.jpg



以前のギリシャの旅ではバイクを借りて街を一回りしました。
なんせ、ボラボラは島をひとまわりしても約30キロの道のり。
小回りのきくバイクがベストだろうとショップに電話。
でも。な、なんと。車の他はバギーと自転車のみ。(涙)
それも、夕方5時で閉店なのでそれまでに返却をとのこと。
その時点で2時30分。
炎天下のボラボラ。トライアスロン並の体力がないと無理だと断念。
結局、徒歩で行ける所まで行くことにしました。そうだ!ダイエット!ダイエット!
目的の場所はマティラ。
そこにはボラボラ唯一の公共のビーチがあり、有名な夕日スポット。
私は大の夕日フェチ。もうこれは行かずにはいられません!!
歩きだすと高級な水上コテージの合間に民家がぽつぽつ。
そしてその庭でやっとにゃんこ発見!!
b0058956_12323182.jpg

長閑な音楽が流れる庭先で優雅に毛繕い。
b0058956_12441399.jpg

この子は上の子のおこちゃま。
b0058956_12542048.jpg

こんな状況で斜向いの民家へ直進。
渡るまで見守っていました。ドキドキ。
b0058956_12565977.jpg


正直なところ、猫は圧倒的に少ないこの島。
大きな自然の中では自然の厳しさがあり、
そして静かに進んでいる文明の厳しさという現実が
この子たちの身の上に押し寄せていることも想像出来ます。
ワンちゃんでも怪我をしている子を見かけたけれど
どの子も不思議と活き活きしていて人懐っこかったのが私の心の救いでした。

こんな風に道草をしながらの猫探しの道中。
猫を見つけた瞬間程、心躍る瞬間はありません!!(笑)
さて、次はどんな子に逢えるかな〜☆
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-25 13:14 | nekotabi

猫旅☆in BoraBora 2/16  Go to Town

流石に連日のアクティビティの疲れが出て来た。
この日は少しゆとりをもっての行動日に充てる。
バイタペの街へ行くシャトルバスの申し込みをしてとりあえず街散策。
(街へ行くタクシー等はなく、徒歩でも当然行けない。
クラブメッドでは午前と午後で街へ向かうシャトルバスを有料でだしている)

バイタペの街は想像以上に小さい。
いくつかのショッピングセンター(真珠や土産物)が数店舗。
その他は地元の人が使うスーパーと教会と銀行と郵便局のみ。
ほんとにこじんまりとしている。

b0058956_15262347.jpg

教会のミサは日曜の朝。その日はほとんどのお店が午前で閉店。
ヨーロッパの教会とはやはり趣きが違う。
表札みたいなものにTempleの表記。
ってことは「寺院」?
タヒチの神様は「ティキ」。
この中に祀られている神様はいったいなんだったのだろう?
時間があれば中を覗いてみたかった。

豪華客船もこの街に停泊することが多いと聞くが
現地の人は「商売」に勤しむという観念を持ち合わせていないように感じた。
こういった所はアジアのリゾートとはかなり違う気がした。

b0058956_15263586.jpg

こんな風にお店は出しているものの、の〜んびり読書するおばさん。

このシャトルバスは制限時間があるので2時間の間に
スーパーや土産物屋を物色し買い物を終了。
物価も高いし、これってmade in インドネシア? とかmade in チャイナ?
というものもあったのでホントに限られたもののみ購入。

帰り際この旅はじめて雨に降られる。
まさにスコール。
南国の雨期であることを改めて認識。
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-23 15:44 | nekotabi

ひこにゃん。


b0058956_2349889.jpg


ひこにゃんっていうらしい。
うーん。気になる〜。

ごめんなさい。
彦根にもキャラクター商品に興味はないけどさ。
「ひこにゃん」なんて言われたら
逢いに行きたくなっちゃうよ〜。

でも、ちょっとにゃんまげに似てる?
b0058956_2352128.jpg


あ〜、やっぱりうちのひこにゃんが一番かわいい☆

b0058956_002431.jpg

[PR]
by wingcat630 | 2007-03-17 00:01 | アーちゃんず

猫旅☆in BoraBora 2/15 MAOHI-NUI  LUNCH

ランチポイントのお出迎えはまずは亀。
b0058956_15391881.jpg

餌付けしてくださいと渡されたイワシ君をぱくっ!
b0058956_15401934.jpg


おつぎはコブタ君。
b0058956_1544495.jpg

面倒見のいいこの子は子犬の子守りもします。
b0058956_167498.jpg


どういうわけか、ボラボラは犬天国。
去勢手術なんて言葉はどこ吹く風。
きっと自然に淘汰されてしまうであろうきびしさもありつつ。。
こんな風に子犬は元気一杯です。
b0058956_1558356.jpg


生まれたばかりなのはワンコだけじゃないのです。
生命力溢れる島の赤ちゃん。お目目が綺麗です!!
b0058956_15545483.jpg


ランチはこんな風に海の中で。
b0058956_163639.jpg

この後、みなさんの前で「バラが咲いた」を唄わされた私。
歌詞が入ってるものと想っていたらほとんどワンフレーズのみしか知らず。。
タヒチアンに「なんだよ〜っ」って突っ込まれました(汗)

ランチの後、モツの裏側に行くと環礁のムコウ側は荒い波たつ太平洋。
波のムコウは何千メートルも深い海。こんな近いのにね。
ボラボラ島を上空から見るとネックレスように白く覆われています。
ヘリコプターツアーがこの日も何機も上空を旋回していました。
一人7万円もするヘリツアーは到底出来ませんが
上から見る島はきっと綺麗なんだろうなぁ。
b0058956_16184589.jpg


恒例のナマコくん。
b0058956_16212584.jpg

大好物のウニちゃん。(食べてないよ)
b0058956_16232979.jpg

そしてキラキラ珊瑚礁。
b0058956_16243092.jpg


お見送りは母ワンコ。
やはりココでもニャンコとは出逢えず。。
でも、たっぷり島を満喫出来た一日でした。
b0058956_1647429.jpg

[PR]
by wingcat630 | 2007-03-13 16:55 | nekotabi

猫旅☆in BoraBora 2/15 MAOHI-NUI シュノーケル

快晴の空に原色の花の色。
目に映るものはすべて刺激的なのに
耳に届く風の音や波の音は優しく穏やか。
b0058956_14512255.jpg


この日はエクスカーションに申し込み「マオヒ・ヌイ ツアー」へ。
一日でボラボラを一周巡る。
途中、シュノーケルでエイや魚と戯れ(?!)
亀の居る孤島で海に入りながらピクニックという盛りだくさんの1日。

船長さんは観光なれした陽気なタヒチアン。
この日も日本語でインチキ
「バラが咲いた」と「昴」ばかり唄っていました。
b0058956_15112228.jpg


私達が乗ったのはこんな船
b0058956_1513421.jpg


シュノーケリングポイントに着くとモツとはまた違ったおさかな天国。
b0058956_15155769.jpg

ウツボも出現。
b0058956_1518210.jpg

エイもこんな感じで悠々と人の近くを泳ぎます。
b0058956_15274185.jpg

人懐っこくて寄ってきてナデナデさせてくれます。
肌感はザラザラ。(*注 私の手ではありません)
b0058956_1530304.jpg


そろそろ ランチ〜。
お腹減ったぁ。
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-13 15:33 | nekotabi

猫旅☆in BoraBora 2/14 St Valentine Day

朝食を済ませ、まず向かったのは
モツ(珊瑚礁で出来た無人島)へ向かうシュノーケルツアー。(無料)
ボラボラ初シュノーケル。
はじめてのぞいた海は、おさかな天国。
ご飯のパンを手に持っていたけれど。。。
あまりに大群で来たのでちょっとひきました。。。。(苦笑)
b0058956_13505034.jpg


ツアーから戻るとGOがこんな扮装でデザートを振る舞ってくれます。
毎日がお祭り気分ですね。
b0058956_13584025.jpg


Dinnerになって気づいたのですがこの日はバレンタインデー。
すっかりクラブメッドもラブラブモード。
b0058956_142546.jpg

b0058956_1431183.jpg


最後はこんなシャンパンタワーでメッド内は大盛上がり。
b0058956_1433977.jpg


ご年配の外国人のご夫妻が
バレンタインに合わせた音楽で仲良くダンスをなさっていたのが印象的な夜でした。
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-13 14:07 | nekotabi

ホリディ

すっかり、自分のホリディの話しが止まったままですが。。
仕事をちょっとスリープさせてまたまた、試写会に行きましたぁ。
(最近くじ運が良いぞ!)

見て来た映画は「ホリディ」
ホリディ

久々のロマンチックコメディです。
試写会の人気度は前回のドリームガールズ以上。
(女子多し!)

私の好きなロマコメは「ラブアクチュアリー」
それより良かったらいいなぁと期待しつつ。。。

内容的には「ラブアクチュアリー」越えはなかったものの
胸キュン度は及第点。
2つの恋愛が同時に進行していき、片方に比重が置かれるので
ええ??そっちの展開そんな感じ?
とツッコミを入れたい箇所はどうしてもありました。

個人的にジュードロウが好きだったりしたので
若干、見た目に物悲しさを感じつつ
すっかりロマコメ王子のヒューグランドのダメ男加減を
見習ったかのような役作り。
でも、ただのダメ男では終らず最後には女子の母性本能をくすぐりまくり。

なぜか。
私は途中から彼の顔が渡辺謙に見えて仕方ありませんでした。
表情が似てるのかなぁ(笑)

会場は笑いの渦だったし、
ハリウッド特有の洒落と台詞の軽妙さとロンドンの風景の美しさが良かったです。
私の後ろのOLさんも
「おもしろかったぁ〜」と大満足でした。

「恋」のはじまりってなんかいいなぁ。
出逢いから恋に変化して行く過程を久々に想い出しました(笑)
ま、人妻なんで新たに恋は出来ないけど
映画の中で妄想して擬似恋愛はいっぱいしなくちゃね。
お肌のためにも☆
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-10 03:01 | 映画

シマ助ちゃん☆いらっしゃ〜い

3月って、なんだか時間の流れが早い。
2月が短いから余計?

今日はちょっと旅行日記はお休みしてと。
3/2、広島旅行の際にとてもお世話になった猫友のシマ助ちゃんが
安芸の国から遠路はるばる上京して下さった。
あの、広島でのなんとも男前なドライビングテクニックを見せてくれた
出立ちとは一変。(笑)
日頃和装を着こなすという趣きを醸し出すおしとやかな出立ち。
ある特別な時期を迎えている独特の輝き☆
女の子が一番まぶしいこの時間を存分に味わってね!
ああ〜若いっていいなぁ〜。。。(遠い目)。。。

おっと、もとい!
同じく猫友のmoomamaさん、ゆゆさん、megmegさんと共に
なぜか一部で東京目黒見物の名所となってしまった
寄生虫会館を探訪しその後moomamaのお宅へ。

今は亡きmooちゃんの遺志をつぐかのように
接待猫となっためいちゃん。
まだまだ若いその有り余るエネルギーで
私達下僕を運動会で楽しませてくれた後
b0058956_12273226.jpg


天上のmooちゃんの指示で自然にシマ助ちゃんのお膝で眠りにつく。
b0058956_12285859.jpg

b0058956_12284588.jpg


広島隊の至れり尽くせりの接待には及ばない私のお迎えも
めいちゃんのぬくもりいっぱいの接待の御陰で救われました〜☆

やっぱりにゃんこパワは絶大だにゃ。
ありがとね、めいちゃん。

そしてシマ助ちゃん、また遊びに来てね。
次はたっぷりとどっぷりとワインでも〜。
お酒の場なら任せてちょ(瀑)
[PR]
by wingcat630 | 2007-03-07 12:35

猫旅 In Bora Bora  ~2/14☆DAWN PURPLE〜

時差ぼけのせいか
午前4時前に目が覚めてしまう。
まだ、外は暗い。
そのまま起床し、少し明るくなって来た頃散歩に出た。

日の出の瞬間
b0058956_11415998.jpg


昔、ユーミンのアルバムタイトルにあった「DAWN PURPLE」
夜明け前の空の紫。生まれてはじめて見る色。
全世界で同じ空が描き出す色に、
ひとつとして同じ色がない事を改めて感じた。

誰もいない砂浜。
いやいや。
どうやら一番ではなかったらしい。
このビーチにいつもいるワンちゃん。
彼女はなんだかとても色っぽかったので
思わずシャッターを切らして頂いた。

b0058956_11423635.jpg


すっかり日が出始めるちょっと前に
鶏が鳴き始める。長閑な田舎の朝のようだ。
そして、開いたばかりのティアレの花。
この花はタヒチ唯一の固有種の花だという。
甘くせつない香りが
これから始まる今日を優しく包み込んでくれた。

b0058956_11431126.jpg

[PR]
by wingcat630 | 2007-03-01 11:58
おしらせ
福島から人間家族を探しにやってきました!
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。

b0058956_21242664.jpg




b0058956_5483634.jpg

十猫十色チャリティ猫だらけ展開催のお知らせ

期間
2011年11月18日(金)〜11月20日

時間
18日(金)午後2時〜7時
19日(土)午後11時〜7時
20日(日)午後11時〜6時半

場所
零∞(ゼロハチ)
中央区銀座2−2−18 西欧ビル8F


十猫十色チャリティ猫だらけ展HP

福島から人間家族を探しにやってきました
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。



東北地震犬猫レスキュー.com




b0058956_10183970.jpg


b0058956_10211947.jpg










クリックで救える命がある。

いつでも里親募集中


b0058956_024126.gif

第3回十猫十色猫だらけ展
開催のお知らせ

2010年11月3日〜7日まで
目黒「やさしい予感」にて
開催します。

十猫十色猫だらけ展HP



猫友ブログ
ショップリスト

老猫介護…むーちゃんの場合
まみむめ…も
水頭症の猫、桃の記録
cat'smama
空 色 猫 目 亭
ねこごと
にゃうちゃんのお家
space 彩
Calico
夢工房
Little Guardians
わんにゃんの冠やさん
藤ya
工房 みけ舍
そめがく 絹の夢
猫に腕枕
〜猫とヤモリの青い空団塊世代のおばばと猫の世界〜
patapata:blog
くみくみのMew ♪Muse♪333
こはる日和
青木久美子のWORD'S WORKS
も〜いっしょ♪
猫たちを抱きしめて〜願いはかなう〜
with Mint
UNDER TREES[フラメンコとネコと写真
ごましおちゃんが好き!
季節を感じて
ネコDEベイベー
野郎猫集団「千太組」

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧