ひめとの秘め事&あっぱれ!!アーちゃんず


猫好き、旅好き、趣味大好きなwingcatが綴る和み系ダイアリー
by wingcat630
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

朝が来る事

朝起きた時
主人がぽつりと言った。

「あの日から、“今日も朝が来た”って想うんだ」

あの日までは
朝が来ることはあたりまえだったけれど。

赤坂プリンスホテルが取り壊しまでの3か月
被災者を受け入れるという。

毎日JP

ある編集者が多方面に働きかけ
最終的に政治家にかけあい
現実のものとなった運びらしい。

今、別の編集者は
運休しているクルーズ船やフェリーを
被災者支援にまわしたらどうかという
働きかけをしている。

こちらはお役所との交渉などもあり
難航しているようだがこれが現実のものとなれば
お風呂、部屋、食事と満たされる生活がそこにはある。

それぞれの場所でそれぞれの人が頑張っている。

南相馬のわかにゃんさん
UKCからの支援の手や
マスコミ等も少しずつ報道してくれているけれど
まだ、風評被害は変わらず深刻なガソリン不足に悩んでいる。
もし、現地に何かあった際、ガソリンがなくては避難も出来ない。。


UKCさんのボランティアの模様が
本日スーパーニュースで放送予定ということです。
(速報になるニュース等がない限り放送予定)

UKC ブログ

明けない夜はない
私たちはそれを信じてゆくしかない。





にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-25 10:41 | こころをひとつに

猫も犬も家族も。

今回の大震災
なかなか報道されない悲劇があります。

仲良くさせて頂いている
moomamaさんのブログで知った現実。

保健所が一杯。。。

原発から60km近く離れた場所でも
こういうことが起きているんです。

避難所に連れて行けず泣く泣く置いて行かれたペットたち。
置いて行った家族も猫も犬もすべて被害者です。

誰も責められない。

ピンポイントでいろんな事が出来れば
きっと解決も早いのだろうけど
この現実は各地で起きているんです。

一方、ペット同伴可で避難出来る避難所もあるといいます。
新潟県のボランティアの方が動いて下さっているようです。

伊勢みずほブログ
NDN
被災地応援ボード

このブログを見てくれている人が
どのくらいいるか解らないですが
もし、ペットと避難している
お知り合いの方がいましたら
教えてあげてください。

家族としてというか
多分、それ以上の存在として
一緒に時を刻んだ動物たち。

今はただ生きることだけに必死で
断腸の思いで残してきたのでしょう。

でもペットと一緒に避難出来れば
辛いことも悲しいことも
もっと乗り越えれるはず。

こんな時にペットなんて。。
と想う人もいると想います。
(このブログを見る人では
少ないと想いますが。。)

でも、この現実は
明日は我が身。

これだけ余震が続く中
もし、それぞれの場所で地震が起きたら。。。

そう想うと
今、こういうことがほんの数歩でも改善されれば
次に何かが起きたときの対処ももっと変わると想うのです。

実際に神戸の震災の時よりも
今回の方がこのような動きが早かったということです。

そして。

先日、南相馬での悲痛な叫びでご紹介した
わかにゃんさん

色々な人たちが動いてくれて
無事にレスキューが入りました!

ボランティアの方たちは本当にレスポンスも早く
使命感をもって動いてくださっています。

一般社団法人UKC JAPAN
ブログ

正直どんなに綺麗事を言っても
自分に出来ることの少なさに
無力感を感じます。

現地に入って身を削っている方たちに
本当に感謝の気持ちで一杯です。

だから
今、出来ることを私なりにやっていきます。


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-22 22:27 | こころをひとつに

変化のとき

ロシアの大衆紙にこんなコラムが寄せられた。

モスクワ共同】「クリール諸島(千島列島)の四島を今すぐ、無条件で日本に返さなければならない」―。ロシア大衆紙モスコフスキー・コムソモーレツは18日、大震災に見舞われた日本人の悲しみを和らげ、日本への同情を示すため北方四島を返還すべきだと主張する異例のコラムを掲載した。

Exicite ニュース

現実的には難しいことかもしれない。
でも、この声がロシア国内からあがり
それがこのようにニュースとして伝えられているということは現実。

日本という小さな島国が
世界を変えてゆくチャンスなのかもしれない。

正直な所、各地で報道されているニュースの中には
許せない犯罪のニュースもあったりするけれど
何か希望に繋がるようなニュースはないかずっと探している。

昨日の東京消防庁の記者会見も心打たれた。
自衛隊員にも現場にて自分の身を危険に晒している東電の人にも
家族がいる。

YOMIURI ONLINE

誰かが言っていた。
東北の人は辛抱強い。
だからテレビの前では出来るだけ
泣き言も言わず逆に相手を気遣う。
でも、テレビが去ったあとに泣いている。。と。

被災地で家族や家を亡くした老人に
同じ避難所にいる若者が言ったという。

「僕たちが必ずここを立て直します。安心してください!」


卒業式が中止になった立教の校長先生が生徒へ向けた言葉を読んだ。

校長の言葉

震災が起こる前
物質的にはなにも不自由なく暮らしてたのに
若い世代は目標を失い未来に不安しか抱かなかった。

震災が起こり
それ以前に比べて不便や不都合も不安の沢山あるけれど
今は日本全体が「復興」という同じ目的に向かって心をひとつにしようとしている。

自分の良心に向き合い
日本の復興に向けて

ひとつひとつ成す策が
しっかりと根付く頃

それぞれの場所で必ず
新しい花が咲くはずだ。


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-20 14:27 | こころをひとつに

命日とお彼岸

地震が来る前に
近所の市場に買い出しに行っていたおかげで
野菜や肉、魚類が足りていた我が家。
いつもの食卓より少しばかり品数を減らしたら
案外人間生きてゆけるもんだと納得。

そろそろ冷蔵庫内も寂しくなり
久しぶりにスーパーへ買い物に行く。

確かに品数は少ない
でも、焦るほどでもない。

外は暖房を切っている我が家より
あったかい。
太陽の陽射しにも感謝。

途中
郵便局から募金。

昨日紹介した
被災動物への募金のみが
エラーが出て出来ない。

こちらの事務局に電話しても
ファックスになる。

うーん。
振込先が
みずほのグループ会社だから?

少し落ち着いたらまた
再トライしてみよう。

今日は彼岸の入り
そして亡くなった父の命日。

父も母も今のこの時代にいたら。。
きっと大変だっただろう。

早くに他界したことは辛いが
今のこの混沌の中にいなくて
良かったのかもとも想う。

そして兄は今回の震災の地である
松島が仕事場で多賀城が家であった。
でも、その兄も数年前に他界した。

義理の姉が被災しているが
幸い怪我もなく無事避難している。

昨日も
気持ちがざわざわして
落ち着かなかった。

今日は父のことを考えながら
少し心穏やかにすごしてみようと想う。

明日は都内は暖かいらしい。

うちは午後は陽射しがあるので
お布団に潜らして
暖をとらせていたアーちゃんずも
午後はひなたぼっこタイムである。

b0058956_18581547.jpg


今はこの姿を見るだけでも
充分に幸せなんだ。

奇しくもお彼岸の入りの今日が
震災のあった日から一週間。
どうか
あの地の御霊のすべてが
やすらかにあるように。

「暑さ寒さも彼岸まで」
東北の厳しい寒さが和らぎ
原発も解決して
本当の春が日本に訪れますように。



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-18 19:16 | こころをひとつに

今、出来ること 4

締め切りを今日送り
怒濤のようにブログを更新してます。

先に綴りました
我がマンションの共有部分の灯り
管理会社に交渉して
明日から間引くようになります。

地震も怖い。
津波も怖い。
でも、今一番の問題は原発です。

都内にいる私たちは
今、白煙をあげているあの原発から
エネルギーを頂いてました。

それを知ったのは
この事故になってから。

私の主人は今回津波で流された街で生まれたそうです。

義理の父は新聞記者で、
あの原発が出来た当時
取材で呼ばれ
記者全員で施設のどこかに「サイン」を刻んだそうです。

いわきの市長が
今回の原発のことで物資が入ってこないと
テレビで訴えていました。

それはいわきだけではないのです。

猫展でご一緒したことのある
相馬の山側に住む友人。
悲痛な叫びをあげています。

あんなにニュースは報道されているのに
本当に大切なことは報らせれているのでしょうか?

一週間前には
誰もが平穏に暮らしていたんです。

どうか、どうか。
この声が届くように。


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-18 00:39 | こころをひとつに

今、できること3

被災した犬の絆

このブログをご覧になってる方は
犬や猫と暮らしている方が多いですよね。

人命救助がまず、第一です。

でも
甚大なる被災にあったのは動物も同じ。

テレビのニュースで見た
犬の映像に胸が張り裂けんばかりの人も多かったと想います。

義援金の受付も含め
動物の愛護団体も様々あり
人間に対するものよりも更に精査が難しい状況のようです。

でも、躊躇だけでは何も出来ません。

こちらも人間に対するもの同様に
行政やしっかりとした団体へ送金しましょう。

mixiに立ち上がった
災害時ペット支援コミュ等を参考に
下記に転載します。

更に変更や追加があった場合は
また追記して行きます。

★被災動物の支援について
緊急災害時動物救援本部が立ち上がっています。
構成団体

社団法人日本獣医師会 
財団法人日本動物愛護協会
社団法人日本動物福祉協会
公益社団法人日本愛玩動物協会

緊急災害時動物救援本部が現在、被災地の各団体と連絡を取り、支援救援の段取りを組んでいます。
今後、物資の支援援助は、個人で発送すると、現場の混乱とそれらを運搬する為の自動車等が主要道路を混雑させる要因にもなります。
必要な物資は、被災地に直接届ける場合、確たる団体からまとめて輸送することが望ましいと思います。ですので、安易に市役所や被災地の愛護団体に送るのではなく、確たる団体からの援助を後方支援することが、我々一般人の出来る最良の方法だと思います。
まずは、上記本部の動向を見守ってほしいと思います。ただ、被災地以外への物的支援や被災地への資金支援は今からでも可能だと思います。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
緊急災害時動物救援本部が動きます。
義援金の募集を始めました。

コピペ

_____

東北地方太平洋沖地震の動物救援のための義援金を募集しております。 2010 年 03月 14日
 今般の東北地方太平洋沖地震における被災地救援活動の一環として動物を救済すべく、緊急災害時動物救援本部(平成8年の阪神大震災を契機に政府の仲介で設立)では、東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援をしております。詳しくは、下記の1.2をご確認下さい。





1.東北地方太平洋沖地震の被災動物への支援内容
・救援物資の搬送
・資金援助
・その他、現地の要望に応じて行います。

2.義援金の募集
 上記1のとおり、東北地方太平洋沖地震の被災動物やその飼育者の支援を行うため、活動資金の募集をしております。振込先口座は、下記のとおりです。
 ご協力お願い申し上げます。

みずほ信託銀行 渋谷支店(店番号022)
普通預金 4335112
口座名 緊急災害時動物救援本部

動物救援を行うため、皆様よりの義援金をお寄せいただきたく、ご協力下さいますようお願い申し上げます。


(お問い合わせ先)緊急災害時動物救援本部
(事務局:財団法人日本動物愛護協会)
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1
南青山ファーストビル6階
電話  03(3409)1821 ファクス 03(3409)1868

緊急災害時動物救援本部の構成団体
・財団法人 日本動物愛護協会
・社団法人 日本動物福祉協会
・公益社団法人 日本愛玩動物協会
・社団法人 日本獣医師会

緊急災害時動物救援本部の主な活動内容
・被災動物の救護等のための人材派遣・物資提供・資金供与
・救護活動を円滑に実施するため、政府・都道府県等の関係行政機関との連携
・緊急災害発生時の効率的な救護活動のための予防措置
________

転載元URL



にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-17 18:04 | こころをひとつに

今、できること 2

未曾有の大災害が起きた時
その地にいない人間が出来ることは
やはり募金やボランティアです。

あの映像を見ていると
いてもたってもおられず
手を差し伸べたくなります。

ただ、悲しいことに
この災害を悪用する輩も少なくありません。

すでにニュースで報道されてましたが
各自治体を語り集金をしたりしてるとのこと。
各自治体が個人宅に集金に回ることは
絶対にないので皆さんも気おつけてください。

振込する口座が個人の口座だったりしても危ないかも。


募金は善意です。

その善意がしっかりと届く団体を
選択するこが一番大切なことだと想っています。

被災した個人に直接現金を分配できるのは
地方自治体だという話しも聞きました。

また、様々な団体が集めて寄付するという
情報もありますが、一部しか行かないということも
時々あるとか。。。。
もちろん、ちゃんと全額納めるところが
ほとんどだと想いますが。。。

必要なものが必要な人に迅速に届くこと。
それを節に望みます。

募金をする際は
充分に確認をして
送金を行ってください。

1.日本赤十字社 
日本赤十字本社、県支部で受付 平成23年9月30日まで

■ 郵便振替(郵便局)
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金

■ 銀行振込
三井住友銀行:銀座支店 (普)8047670
三菱東京UFJ銀行:東京公務部 (普)0028706
口座名義 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店) (当)0000507
金融機関コード 9900
店番 019

■ クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easyによるご協力
詳しくは、こちらをご覧ください。

2.共同募金 平成23年9月30日(金)まで

◎ 義援金受入口座
 ○ りそな銀行 東京公務部(295)
   普通預金 0036576 口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会
  
 ○ 三菱東京UFJ銀行 本店(001)
   普通預金 0031265 口座名義:社会福祉法人 中央共同募金会
 ○ 三井住友銀行 東京公務部(096)
   普通預金 0155400 社会福祉法人 中央共同募金会災害口
  
 ○ ゆうちょ銀行 郵便振替口座 00170-6-518
   口座名義:中央共同募金会 東北関東大震災義援金
  
義援物資の受入方針について
◆ 個人の方からの義援物資
混乱を避けるため、申し訳ありませんが辞退させていただきます。
◆ 企業等からの義援物資
混乱を避けるため、大口のお申し出で、一定の数と仕様がそろえられる物資についてのみ、受け入れさせていただきます。
   詳しくは、福島県災害対策本部 物資班 電話024-521-1908まで。


3.福島県 
担当:社会福祉課 平成23年9月30日(金)まで

(1)ゆうちょ銀行、郵便局 00160-3-533 福島県災害対策本部【振込手数料無料】

その他詳細はこちら

4.宮城県 平成23年9月30日(金)まで

受付窓口 保健福祉部社会福祉課団体指導班
義援金の振込先 ゆうちょ銀行 
加入者名口座番号宮城県災害対策本部  00170-0-526

その他詳細はこちら

5.岩手県 

口座名義人名 岩手県災害義援金募集委員会
銀行名 ゆうちょ銀行
口座番号 00100-2-552

その他詳細はこちら

☆岩手はHPがとても繋がりにくい状態でした。

取り急ぎ、
代表と想われる団体をお知らせしました。

動物に関する義援金やボランティアに関しては
更に精査して掲載したいと想っております。

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-17 15:26 | こころをひとつに

今、出来ること 1

b0058956_1340269.jpg




東京都内は地震の被害はほとんどないものの
買いだめやガソリンの不足が始まっています。

と、想えば灯りを煌々と点けているお店やマンションもあって。。
他人事に感じている人たちがいることも否めません。

私のマンションも、一度管理会社に
マンション点灯の節電を訴えましたが
「住人全員の了解が必要なので」と一点張り。
主人が理事長なので管理人さんに折衝しに行きましたが
雇い主である管理会社からOKが出なければ。。と。

こんな小さなマンションでさえ
この有様です。
マンションの灯りを必要最低限にするということだけなのに。

お役所や国の決定事項が遅いのも
こういう図式なんでしょうね。

管理会社にはもう一度折衝してみます。

自分たちの未来も心配だけど
まずは被災した地域だと個人的には感じています。

暖房だってウォシュレットだって
無ければないでなんとかなっています。

都内の人間は
東北から電力の恩恵を受けています。

今、まず
出来ることは
節電と買い占めをやめること。

どこをどう切り取っても
東北の人たちの辛さの比じゃないんですから。

もちろん、精一杯自分に出来ることを
なさってる方も沢山います。

自分の身の丈にあったもので構わないので
日本全体の復興のために
それぞれ頑張りましょう。

そして
次に出来ること
それは募金です。

長くなるので、それは次に書きます。

にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-17 13:36 | こころをひとつに

元気のでるつぶやき(転載)

テレビのニュースだけだと殺伐としてしまいますが
こんなに心あたたまるニュースもあります。

以下転載です。

● ディズニーランドでの出来事
http://twitter.com/unosuke/status/46376846505426944

ディズニーランドでは、ショップのお菓子なども配給された。ちょっと派手目な女子高生たちが必要以上にたくさんもらってて「何だ?」って一瞬思ったけど、その後その子たちが、避難所の子供たちにお菓子を配っていたところ見て感動。子供連れは動けない状況だったから、本当にありがたい心配りだった


● 国連からのメッセージ
http://twitter.com/akitosk/status/46302222346223616

国連からのコメント「日本は今まで世界中に援助をしてきた援助大国だ。今回は国連が全力で日本を援助する。」 に感動した。良い事をしたら戻ってくるのです。これがいい例なのです


● 渋滞した交差点での出来事
http://twitter.com/micakom/status/46264887281848320

一回の青信号で1台しか前に進めないなんてザラだったけど、誰もが譲り合い穏やかに運転している姿に感動した。複雑な交差点で交通が5分以上完全マヒするシーンもあったけど、10時間の間お礼以外のクラクションの音を耳にしなかった。恐怖と同時に心温まる時間で、日本がますます好きになった。


● 揺れている最中でも・・・
http://twitter.com/gj_neko26/statuses/46394706481004544

聞いた話でびっくりしたのが、とっさに「入口の確保」と揺れてるにも関わらず、あの状況で歩いて入口を開けた人が居たのが凄いと思った。正直、シャンデリアも証明も何時落ちるか分からないのに、凄く勇敢な人が居た事に感動した。


● ディズニーシーにて
http://twitter.com/kfstudio/status/46390032776437760

ディズニーシーに一泊した娘、無事帰宅しました!キャストのみなさんが寒い中でも笑顔で接してくれて不安を感じることなく過ごせたそうです。防寒のカイロやビニール袋、夜・朝の軽食と飲み物、おやつまで。ディズニーの素晴らしさに感動です。頑張ってくれたキャストさん、ほんとにありがとう!!


● 日本人の良さを再認識
http://twitter.com/VietL/status/46376383592677376

この地震が、きっかけになって、失いかけていた日本人本来の良さが戒間見れた気がする。犯罪はする様子はなく、助け合い、律儀、紳士的。普段日本人は冷たい人が多い…。って個人的に感じてるんだけど、多くの人が今回で「絆」を取り戻しつつあるように見えて、それがなんか感動して、泣けてくる。


● 段ボールに感動
http://twitter.com/aquarius_rabbit/status/46213254376210432

ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。


● 外国人から見た日本人
http://twitter.com/kiritansu/status/46335057689980928

外国人から見た地震災害の反応。物が散乱しているスーパーで、落ちているものを律儀に拾い、そして列に黙って並んでお金を払って買い物をする。運転再開した電車で混んでるのに妊婦に席を譲るお年寄り。この光景を見て外国人は絶句したようだ。本当だろう、この話。すごいよ日本。


● メディアの動きについて
http://twitter.com/V10CENTAURO/statuses/46388641001508864

ツイッターやUSTでの状況共有と、それに連動するマスコミの動きは、阪神淡路大震災の時とは比べ物にならない質の高さを感じる。もちろん過去の辛い経験から得た教訓を、みんな活かそうとしている感動。


● ツイッターに感動
http://twitter.com/masahiro22nd/status/46375377395912704

それにしても、電話もメールも繋がらなかった中でのTwitterの強さには感動した。 171より役に立ったんじゃないだろうか。 否定的な意見も多いけど、垂れ流されたRTのほとんどはきっと誰かの心を支えたと俺は思います。 必要不必要は選ぶ側で決めればいいだけ。


● 絵師さん
http://twitter.com/izumi823/statuses/46387948681297920

絵師さんたちがこの地震でみんなに元気付けようと必死に美しい絵や励ましのイラストを描いていることに感動。みんな自分にできることをしたいと思っているんだね。


● BBCの報道
http://twitter.com/bozzo1985/status/46228470614855681

本当に感動。泣けてくる。⇒BBCめっちゃ誉めてる。地球最悪の地震が世界で一番準備され訓練された国を襲った。その力や政府が試される。犠牲は出たが他の国ではこんなに正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力がある。


● 父親の行動
http://twitter.com/s_hayatsuki/status/46386255767937024

1階に下りて中部電力から関東に送電が始まってる話をしたら、普段はTVも暖房も明かりもつけっぱなしの父親が何も言わずに率先してコンセントを抜きに行った。少し感動した。


● 整列する日本人
http://twitter.com/HASUNA_Natsuko/status/46331839136276480

日本人すごい!!こんな時にも山手線ホームできれいに整列してる …涙。有楽町駅を上から眺む。 http://twitpic.com/48kn1u


● パン屋
http://twitter.com/ayakishimoto/statuses/46403599743451136

昨日の夜中、大学から徒歩で帰宅する道すがら、とっくに閉店したパン屋のおばちゃんが無料でパン配給していた。こんな喧噪のなかでも自分にできること見つけて実践している人に感動。心温まった。東京も捨てたもんじゃないな。


● 日本ってすごい
http://twitter.com/tksksks/statuses/46403815397801984

日本って凄い。官僚も民間も、皆で助けようとしてる。トラックの運転手も有志で物資運んでるらしいし、東北の交通整備をヤクザさんがやってるという話も聞いた。最近、日本に対して誇りを持てないことが続いていたけれど、そんなことない。日本は凄い国だ。素直に感動してる。日本国の皆さん頑張ろう!


● ドイツ人の友達
http://twitter.com/sikkoku_otsuyu/status/46392832893796352

ドイツ人の友達が地震が起きた時に渋谷に居て、パニックになっていた所を日本人に助けてもらったらしく、その時の毅然とした日本人の態度や足並み乱さずに店の外に出てやるべきことを淡々とこなす姿にひどく感動し、まるでアーミーのようだったと言っていた。


● スーパーでの出来事
http://twitter.com/endless_6/status/46395420523503616

スーパーで無事買物出来ましたヽ(´o`; でもお客さんのほとんどが他の人の事を考えて必要最低限しか買わない感じだったのが感動しました(涙)


● 御殿場で
http://twitter.com/Raaaaayuu/statuses/46392890313801728

実際日本すごいよ。昨日信号が一カ所も機能していない御殿場市でもお互いにドライバー同士譲り合ってたし、地元のおじいちゃんおばあちゃんが手信号やってくれてたりで、混乱もなく本当感動した。9時間運転してたけど前車を煽るようなドライバーはもちろんいなかったし、みんな譲り合い精神。


● 「みんな」
http://twitter.com/n_yum/statuses/46388003706380288

タクシー運ちゃんと電車駅員さんとおばさんと話したけど、みんな遅くまで帰れなかったりしてすごく疲れているのに、苛立つ事なく、言葉遣いもふるまいも丁寧で、逆に気遣われてしまった。「みんな大変だから」という"みんな"って意識があることに感動するし、私も受け継いで大事にしたい文化。


● 日本の強さ
http://twitter.com/dita_69/status/46309373458382849

サントリーの自販機無料化softbankWi-Fiスポット解放、色んな人達が全力で頑張っててそれに海外が感動・協力してる。海外からの援助受け入れに躊躇したり自衛隊派遣を遅らせたりしてた阪神淡路大震災の頃より日本は確実に強い国になってるんだ。みんな頑張ろう。


● 朝礼
http://twitter.com/kyoheimai/status/46374747755388928

今朝の朝礼で「何があっても決して不安な顔は見せずに売り場に立つ以上はおもてなしをする気持ちを忘れずにお客様を安心させてあげてください」ちょっと感動した。がんばるか。開店です!

● 人のぬくもり
http://twitter.com/Ryunosutake/statuses/46389829486919681

昨日、信号が完全に機能していなかった鎌倉で、人力車のお兄さんたちが手信号やってたのと、モータープールで停電のために出られなくなってる車を近所の住民さんたちが車持ち上げるの手伝ったりと、人の温もりにすごく感動した


● ローマから

http://twitter.com/tsubakianna/statuses/46387133396688896

ローマにいる友達からメール。ローマの人々はニュースを見ながらこのような状況でも冷静に対処する日本人に感動し、尊敬の念を覚えながら、非常に心配しているとのことです。


● 声をかけること
http://twitter.com/RUMI88LoL/statuses/46342599149240320

昨日、裏の家の高1になるお兄ちゃんに感動した。 家に1人で居たらしく、地震後すぐ自転車で飛び出し近所をひと回り。 【大丈夫ですか―――!?】と道路に逃げてきた人達にひたすら声掛けてた。あの時間には老人や母子しか居なかったから、声掛けてくれただけでもホッとしたよ。 ありがとう。


● 助け合い
http://twitter.com/sorry_no_user/statuses/46332985133375488

警備員の友人何人かが町田~相模大野で夜間警備のボランティアをしていたので手伝ってきた。年齢問わずいろんな知らない人同士が助け合っていて心強かった。ちょっと感動してトイレの隅で泣いた。


● バイクでよければ
http://twitter.com/hikaru_star/statuses/46332900928532480

僕は感動しました。バイトの先輩が1人でも救うために寒い中紙に「バイクでよければ送ります」と書き駅前で掲げ鳶職のお兄ちゃんを所沢まで送ったそうです。世の中まだ捨てたもんじゃないなって思いました。本当に尊敬です!!自分もなんか人の役に立ちたいと生まれて初めて思いました。


● 乗り合い
http://twitter.com/pao313/statuses/46332792174411776

浦和美園からタクシー使えると思ったのが甘かった…30分歩いてたら知らない人が車に乗せてくれた(つд;*) 人間の優しさに感動。ありがとうございました。


● 開放
http://twitter.com/robasuke23/statuses/46326711935172609

昨日、歩いて帰ろうって決めて甲州街道を西へ向かっていて夜の21時くらいなのに、ビルの前で会社をトイレと休憩所として解放してる所があった。社員さんが大声でその旨を歩く人に伝えていた。感動して泣きそうになった。いや、昨日は緊張してて泣けなかったけど、今思い出してないてる。


● コンビニ
http://twitter.com/sugarun/statuses/46323030732967936

停電地区のほとんどの店が店を閉めてる中、あるセブンイレブンが店内陳列棚にいくつもろうそくを置いて、営業をしていた。レジが使えないため在庫確認用のハンディで値段確認し読み上げ、もう1人が電卓で計算、もうひとりが懐中電灯で照らす。その状態でレジ2台稼動させていた。感動した。


● 避難所
http://twitter.com/msakatan/statuses/46302864980705280

長女いわく、横浜の避難所に向かう時に、知らない人達と声を掛け合い、場所を教え合っていたそうです。普段は冷たいと思っていた他人の優しさに触れ、感動したそうです。日本人のいざという時の団結力を再認識しました。まだまだ日本も捨てたものではないです。


● 呼びかけ
http://twitter.com/akanensm/status/46214540161064960

何時間も歩き続けてたんだけど、至る所でトイレかしますとか、休憩できますとか言うビルや飲食店が沢山あって感動しました。とある企業ビルの人がボランティアで、○○線運転再開ですー!とか、休憩できますー!!って呼びかけてるの見て感動して泣きそうになったマジでw日本も捨てたもんじゃないな


● ホームにて
http://twitter.com/masa_kisshie/statuses/46323838316843008

都営大江戸線の光ヶ丘方面行きは、非常に混雑しています。ホームにも、改札の外にも、電車を待つ溢れんばかりの人。でも、誰一人列を崩さず、通路を開け、係員の誘導に従っている。ロープがあるわけでもないのに、通る人のための通路スペースが。その不自然なほどの快適さに、ただただ感動するばかり。


● 駅員さん
http://twitter.com/tadakatz/status/46274214654787584

終夜運転のメトロの駅員に、大変ですねって声かけたら、笑顔で、 こんな時ですから!だって。捨てたもんじゃないね、感動した。


● おっちゃん
http://twitter.com/sumonya/status/46479563412348928

昨日4時間かけて歩いて帰ってきた主人。赤羽で心が折れそうになってた時「お寒い中大変ですね!あったかいコーヒーどうぞ!」って叫びながら無料配布してるおっちゃんに出会った。これがあったから頑張れたそうだ。もう5回もこの話をしてくるので本当に嬉しかったんだと思う。おっちゃんありがとう。


● 献血の列
http://twitter.com/NOBCHIDORI/status/46477518169047040

日本は強いです!大阪難波の献血施設は被災地の方の為に超満員の順番待ちでした。私欲の無い列を初めて見ました。感動しました。被災地の方々、全国でその辛さを受け止めます。諦めずに頑張って下さい!

● 今日は休みだよ
http://twitter.com/inouenana/status/46593538829451264

バイトくんの中に、東北が実家の子がいたらしく。弟「今日はバイト休んでいいよって伝えてくれる?」従業員「わかりました(電話で)あ、今日、店休みだってさ」......彼の伝え方に感動した。気遣いって、こういうことだ。


● 買うのやめるわ
http://twitter.com/raai15/status/46546475362160640

バイト先に若いお兄さんたちが軍団でお酒を買いに来たんだけど、その中の一人が「やべえ、オレお酒のためにしかお金持ってきてないから募金できん。ちょっとこれ買うのやめるわ」って言って商品返品してそのお金全部募金してた。お友達も続々と募金しててすごい感動した。 すごいよ


● いつでも買える
http://twitter.com/7474529/status/46565903520907264

今日、募金箱に金髪にピアスの若い兄ちゃんが万札数枚入れていた。そしてその友人に「ゲームなんていつでも買えるからな」と言っていたのが聞こえて私含め周りの人達も募金していた。人は見た目じゃないことを実感した。そんなお昼でした。 この話感動しました。


● 絶対うまいはず
http://twitter.com/kyugatimuti/statuses/46594200061493249

僕も秋葉からの帰りにおにぎりとみそ汁配ってる方に会いました、感動しました、チャリだったからダイジョブです他の人にって言ったけどもらっておけばよかったなぁ絶対うまかったと思う


● お菓子いっぱい
http://twitter.com/moebamuse/status/46379810217406465

すごい。弟たった今ディズニーランドから帰宅したんだけど。新品のお菓子袋いっぱいにもらってきて、客全員分の帰りの交通費負担してくれたんだって。一晩中、何か言えば全て対応してくれたって。やっぱり世界のディズニーランドなんだね。


● 困ったときは!
http://twitter.com/ryoshun49/statuses/46605524434821120

昨日青葉台駅で帰宅困難者が溢れる中、車に乗ってる人が「○○方面の方どうぞ!」って行って車に乗せてた。「困った時はみんな一緒ですから!」って言ってた。超感動したの思い出した。


● 充電されたい方は・・・・
http://twitter.com/yamachin_x1/statuses/46609620210421760

避難所にいたときに、社会人1年生で、研修でこっちにきてた女の子が、たまたま携帯のバッテリーも持参してたらしく、体育館のコンセントを使用する許可ももらい、「携帯の充電をされたい方は、ご自由につかってください」と呼びかけて回ってたんだ。僕はその子にとても感動したんだよ・・・


● コードネーム
http://twitter.com/sakurasakihana/statuses/46781523248152576

米軍の日本救援のコードネームが Operation Tomodachi。感動した。いちいち発表しないところも。被災地での活動よろしくお願いします


● 支払い
http://twitter.com/happy_niketan/status/46572769101627392

バイト中に地震があってほぼ満席の状態からお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。ほんの少しの戻られなかったお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本ていい国。 #jishin

● 凛々しい!
http://twitter.com/arrowbridge/status/46797841397587969

被災地から救出された80歳過ぎであろう男性。笑顔で「大丈夫!大丈夫!チリ津波も体験してるし、再建しましょう!」と。悲しみの声を聞き出そうと食い下がる記者に「そんなこと言っても仕方ないでしょ」と笑顔。隣にいたご婦人も「みっともない格好撮らないで」と。日本を築いてきた方達は凛々しい。

● 中国メディア
http://twitter.com/TsujiHitonari/status/46831317165420544

朝日新聞より。中国メディアで日本民衆の冷静さに感慨といった記事相次ぐ。普段は日本に厳しい論調だが、「地震後の東京では、男性が女性を助け、ゴミ一つ落ちてない」と紹介。中国中央テレビは被災地に中国語案内があることを紹介。「外国人にも配慮をする日本に、とても感動した」と締めくくる。



転載元はこちら↓
http://ideapad.jp/d9385fb4/show/


にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-14 09:26 | つれづれ

皆さん、大丈夫でしたか?

3月11日の地震
東日本においては甚大な被害があり、
余震そして原発と
不安な日々を送っておられる方も沢山いらっしゃると想います。

都内にいても
家族、友人、知人が東日本にいらっしゃる方は
気が気じゃないですよね。

被害にあわれた方
心から
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

11日。
主人、私共にたまたま別々に外出。
アーチャンズは留守番。

私は虎ノ門愛宕タワー付近のバスの中でした。
信号待ちの歩道橋の下。バスがかなり揺れ
歩道橋もぽろぽろと塗装か何か落ちてきて。
これは尋常じゃない揺れだと心臓がバクバク。

揺れがおさまり次第
すぐ主人にメール、電話しましたが通じず。
後で聴くと地震時は電車の中でその後
線路を歩き
田町駅に着いたそうです。

バスは少し運休して東京駅丸の内へ到着。

丸ビルの大きなビジョンに人々が集まっていたので
私もそこで情報を収集しました。

その時点では石巻港に津波が到達してる映像。
それを見てる時に大きな余震。
ビルはメシメシと音を立て
人々も少しパニックになっていました。

ビル群にいるのはかなり危険に想い
すぐ近くの皇居に避難しました。

皇居前の高層ビルが建築中だったのですが
クレーンがかなり揺れて。。
それを見ながら「すげー」とサラリーマンが写メを撮る始末。
笑いながら写メです。何人も。

私は一人だったのですごく不安で
そういう姿に憤りを感じました。
なんだか不謹慎に想えてならなかった。

坂下門で雨、風を避けて
何度もiPhoneから主人に連絡しましたが
どうにも繋がらず。

充電が残り25%だったので
ネットも見ることが出来ず。
とりあえず、電池を消費しないようにしました。

17時になり
余震も少し落ち着いた感があったので
皇居から目黒の自宅まで歩く決意。

坂下門で知り合ったおじさんから
「公衆電話をかけるなら、一番繋がるのはグレー。
 その次はグリーン、そしてピンク」と教えてもらっていましたが
日比谷公園にあったのはピンクf^^:
でも幸い自宅の留守電に繋がりましたので
メッセージを残しました。

途中何度も電話を見つける度に
自宅、姉の家、主人の実家へ電話をしました。
でもやはり繋がりませんでした。

風がかなり冷たく身体が冷えてきたので
新橋のコンビニでホカロン、お茶、カロリーメイトを購入。

方向音痴なので何度も道に迷い
その度にいろんな人に道を聴き
やっと麻布までたどり着き
そこにあったビジネスホテルから再度自宅へ電話。
ここではじめて自宅の主人と繋がりました。
主人は自宅へ戻れていたのでほっとしました。

そこから白金にある福祉センターで再度電話。
そのセンターは帰宅難民を受け入れる体制になっていました。
私も15分程足を休め暖をとり出発。

足もそろそろ限界で
かなりスローになりつつありましたが
道路沿いは皆さん同じ状況で
帰宅する人たちばかりだったので
頑張って歩きました。

20:50帰宅
出発から約4時間。

主人に聞いたところ
家の中は玄関先の飾り棚の飾りが若干落ちひとつ破損。
私のデスクに積み上げてたCDが落下
あとは本等が若干落ちていたようです。

アテナは主人を迎えに来たそうですが
アポロは仕事机の一番奥に隠れていたそうです。
挙動不審な状況は今も変わらず、
食欲も落ちています。
体重は今のところ0.5kg減った状況。

この二日間、夫婦共々
リビングで寝起きして
アーちゃんずのトラウマを
なんとかとろうと努めておりました。

地震の翌日は主人の誕生日でしたが
祝うというより
ただただ命があることに感謝。

アーちゃんずのご飯とキャリー
避難用のリュックも玄関先に用意しています。

アーちゃんずはハーネスを着用させました。
キャリーにいれる時につなげるためです。
b0058956_1453758.jpg


昨晩より暖房も止めています。
都内にいる私たちが被災地に対して出来る最低限の協力です。
アーちゃんずはかわいそうなので
小さな電気マットのみつけてあげてます。

普段ならいつも一緒にいる夫婦が
このような時にバラバラにいたことは
本当に必要な危機管理意識を高めるために
とても意味のあることだったと想います。。

大きな余震や原発
まだまだ心配です。

今、命のある私たちは
兎に角、希望のイメージを膨らませて
一人でも多く、被災した地域の人たちの復活を願いましょう。

それと。
被災地に遠い、
頑丈なマンションにいるからと安心と
慢心しないことが必要かとも想ってます。

この事象を見ても
「想定外」のことが起きているから。

当たり前のことが
当たり前じゃない。

人との絆も含め
生き方を見直す時間かもしれません。




にほんブログ村 猫ブログへ

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ
[PR]
by wingcat630 | 2011-03-13 15:21 | つれづれ
おしらせ
福島から人間家族を探しにやってきました!
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。

b0058956_21242664.jpg




b0058956_5483634.jpg

十猫十色チャリティ猫だらけ展開催のお知らせ

期間
2011年11月18日(金)〜11月20日

時間
18日(金)午後2時〜7時
19日(土)午後11時〜7時
20日(日)午後11時〜6時半

場所
零∞(ゼロハチ)
中央区銀座2−2−18 西欧ビル8F


十猫十色チャリティ猫だらけ展HP

福島から人間家族を探しにやってきました
かわいく、元気な福島っこ!
よろしくお願いします。



東北地震犬猫レスキュー.com




b0058956_10183970.jpg


b0058956_10211947.jpg










クリックで救える命がある。

いつでも里親募集中


b0058956_024126.gif

第3回十猫十色猫だらけ展
開催のお知らせ

2010年11月3日〜7日まで
目黒「やさしい予感」にて
開催します。

十猫十色猫だらけ展HP



猫友ブログ
ショップリスト

老猫介護…むーちゃんの場合
まみむめ…も
水頭症の猫、桃の記録
cat'smama
空 色 猫 目 亭
ねこごと
にゃうちゃんのお家
space 彩
Calico
夢工房
Little Guardians
わんにゃんの冠やさん
藤ya
工房 みけ舍
そめがく 絹の夢
猫に腕枕
〜猫とヤモリの青い空団塊世代のおばばと猫の世界〜
patapata:blog
くみくみのMew ♪Muse♪333
こはる日和
青木久美子のWORD'S WORKS
も〜いっしょ♪
猫たちを抱きしめて〜願いはかなう〜
with Mint
UNDER TREES[フラメンコとネコと写真
ごましおちゃんが好き!
季節を感じて
ネコDEベイベー
野郎猫集団「千太組」

カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧